使 い 方
上の「起動します」ボタンを押すとステレオグラムメーカーが起動します

「らくがき」は、マウスで落書きした図形をステレオグラムにします。
・「●」は、ペン
・「〇」は、消しゴム
・「消」は、落書きを全て消します
・落書きした後「平行」「交差」ボタンを押すと、平行法もしくは、交差法でステレオグラムを作成します。
・「原画」ボタンを押すと落書き画面に戻ります。

・選択リストの最後にある「クイズ」を選ぶとステレオグラムがランダムに表示されます。「次の問題」ボタンを押すと画像がランダムに切り替わります。どんな立体が隠れているか当ててみて下さい。

・「らくがき」「クイズ」以外を選択すると、その画像を元にステレオグラムを作成します。「原画」ボタンを押すと画面左上に元の画像が表示されます。

・「かげろう」の選択リストから、色々な模様を選べます。同じ模様でも、「平行」「交差」ボタンを押す毎に、模様が変化していきます。
・「間隔」は、画像上部に表示される目のマークの間隔で、スライドバーで可変できます。この左右の目のマークを合わせるように見る事で、立体が浮かびあがります。
・「深さ」は、立体の深さをスライドバーで可変させます。数字が大きい程、立体が浮かびあがりますが、「間隔」が狭い時に、あまり深くしすぎると立体に見えなくなります。

・「らくがき」「クイズ」以外の時、「スペース/バックスペース」キーで、原画の送り/戻しができます。
・「クイズ」モードの時、「スペース」キーで、次の問題が出題されます。
・「X」キーで平行法/交差法を切り替えます。
・「Esc」キーでウィンドウを閉じます。

SUNのサイトから最新版のJAVAのランタイムをダウンロードして、インストールすると動作速度が改善すると思います。